こんばんは!ソウジです!

今日もググってくれてありがとう!(*´∀`*)

皆さんが気になっているのは

 

美女ひしめく女子アナ界の中でも

美人No.1の呼び声も高い

NHK女子アナの

小郷知子(こごう ともこ)アナですね!

 

キャピキャピとした

可愛さを売りにする女子アナも多い中、

小郷知子アナは何といっても

クールで知的な正統派美人ですよね!

 

公共放送ということもあり、

NHK女子アナにはこういった

タイプが多いことは確かですが、

その中でも小郷知子アナの

美しさは群を抜いています!

 

そんな小郷知子アナ、

産休、育休でお休みをしていましたが、

2016年1月に復帰するやいなや、

「クローズアップ現代+」や

「おはよう日本(土日)」に抜擢されるなど、

精力的にお仕事をしていますよね!

 

ママになってますます美しさが

磨かれている小郷知子アナ。

皆さんも気になる

出産後のカップやムチムチなミニスカ画像、

忙しい小郷知子アナを支える旦那様、

かわいいお子さんについても

いろいろ調べてみましたよ♪

では、今日も僕と一緒にチェケラ!!

小郷知子アナのときめく4つの事

  1. 小郷知子アナのwiki風プロフィール
  2. 小郷知子アナ、アナウンサーを目指したきっかけは?
  3. 小郷知子アナのムチムチなミニスカやカップ画像がヤバイ!
  4. 小郷知子アナは結婚してる?旦那と子供は?
スポンサードリンク

小郷知子アナのwiki風プロフィール

画像検索結果

出典:http://www.bing.com/

小郷知子アナのプロフィール
 名前 小郷知子(こごう ともこ)
 生年月日 1978年7月22日
 年齢 38歳
 出身地 東京都世田谷区
 身長 160cm
 体重
 血液型 A型
入社年 2002年
 担当番組 NHKニュースおはよう日本(土日) クローズアップ現代+
 最終学歴 早稲田大学商学部
 所属 東京アナウンス室 
 趣味、特技 海外旅行、ミュージカル鑑賞、ランニング、お菓子作り
 資格  ‐

小郷知子アナは、2002年にNHKに入社。

宮崎局、福岡局を経て

東京アナウンス室に異動となりました。

この美しい見た目ですから、

さぞやおしとやかな学生時代を

過ごしただろうと想像されがちな

小郷知子アナ。

 

調べてみると意外な経歴なのです!

中学校では陸上部に所属し、

砲丸投げが得意だったそうです!!

短距離走も得意ということで、

 

持久力より瞬発力タイプだったんですね!

そもそも運動部というのが

意外過ぎませんか!?

てっきり、吹奏楽部でフルートでも

吹いているのかと思いました(^_^;

スポンサードリンク

小郷知子アナ、アナウンサーを目指したきっかけは?

小郷知子アナの大学は早稲田大学商学部。

もともとアナウンサー志望ではなかったようで、

どちらかというと舞台や演劇に興味があり、

そちらの道も選択肢にあったようです。

高校の文化祭で演劇をクラスメートと

イチから作り上げることが

本当に大好きだったからだそうです。

ただ就職活動時の自己分析から、

舞台や演劇の「伝えられる喜び」に

目覚めていることにたどり着き、

結果的にアナウンサーを志したようですよ!

小郷知子アナは民放とNHKの違いについて、

インタビューでとても的確な指摘をしています。

「民放はアナウンサーの個性が問われるんですね。個性が抜きんでている人が採用されて、いろんな番組に起用される。NHKはそこまで自分を前面に出す必要はない。伝えるアナウンサーよりも、伝わる“情報”のほうが主役なんです」

引用元:日経トレンディネット

確かにその通りですね。

パッと見のキャピキャピとした可愛さではなく、

情報をしっかり伝えつつ見る人の

心の芯にガツンとくる

美しさを活かすには、

やはりNHKがピッタリだったのではないでしょうか。

見事な自己分析です!

 

NHKに入局後の初任地は宮崎局でした。

東京生まれ東京育ちで、初めての九州。

初めての一人暮らしにメンタル的に

追い込まれた時期もあったようですね。

でも、地方局では番組作りに

アナウンサーも深くかかわることが多く、

そこに喜びを見出したんでしょうね!

高校時代の演劇づくりに共通する

楽しさを見出したのかもしれませんね!

小郷知子アナのミニスカカップや旦那子供については次のページへ