こんばんは!ソウジです!

今日もググってくれてありがとう!(*´∀`*)

皆さんが気になっているのは、

元モデルでお天気キャスター、アナウンサー

グラビアモデルで歌手もやっているなどなど

経歴が凄すぎるフリーアナウンサーの

宮島咲良(みやじま さくらさんですね!

12/13放送の【踊る!さんま御殿!!】では

好きすぎる「戦隊LOVE」ぶりをさんまさんに

披露してくれるそうですよ(;´∀`)

そんな、宮島咲良さんの水着グラビア画像や

カップ、彼氏情報などなど色々調べてみましたよ♪

では、今日も僕と一緒にチェケラ!!

宮島咲良さんのときめく5つの事

  1. 宮島咲良さんのwiki風プロフィール
  2. 宮島咲良さんのアナ試験と退職理由がスゴイ!
  3. 宮島咲良さん、水着グラビアとカップ画像がヤバイ!
  4. 宮島咲良さんのインスタが戦隊モノ?
  5. 宮島咲良さん、熱愛彼氏と結婚?
スポンサードリンク

宮島咲良さんのwiki風プロフィール

%e5%ae%ae%e5%b3%b6%e5%92%b2%e8%89%af

出典:http://ameblo.jp/

宮島咲良さんのプロフィール
 名前 宮島咲良(みやじま さくら)
 生年月日 1983年11月9日
 年齢 33歳
 出身地 東京都江戸川区
 身長 166cm
 体重
 血液型 O型
入社年 2007年(KBCアナウンサーとして)
 担当番組 ももち浜ストア、テゴマスのらじお他
 最終学歴 共立女子大学
 所属 ワタナベエンターテインメント
 趣味、特技 ライブめぐり、漫画・アニメ・アニソン、wikiを充実させる事
 CD 「Hello Hello/白いページ」
「ミニアルバム 手裏剣戦隊ニンニンジャー(1)」

宮島咲良さんのwikiをチェケラった事が

ある人分かると思うけど、

その充実度が他のアナウンサーと比べて

凄いこと(信ぴょう性はともかくとして)ですよね(;´∀`)

宮島咲良さん自身も加筆を薦めて

いる位ですからなんか変わってますよね~

宮島咲良さんは、大学時代まで

実家のある東京で過ごしました。

高校生の頃から大学卒業まで

青文字雑誌「CUTiE」の読者モデルを経験。

レギュラーを張っていたそうだから

人気モデルだった様です^^

ツイッターやインスタのオシャレな髪型が

とても素敵ですよね♪

10代の頃から、メディアで活躍し

「人に見られる」「注目される」事から

人前に出ることは抵抗がなかったので

アナウンサーを仕事に選択したのは

ごく自然な流れだったかもですね!

スポンサードリンク

宮島咲良さんのアナ試験と退職理由がスゴイ!

アナウンサーを就職先として選んだ

宮島咲良さんですが、超難関で狭き門なので

そう簡単では無かったようです・・

大学在学時に受けた時はキー局、地方局含め全滅。

1年の就職浪人を経て、2007年に3年契約の

契約アナウンサーとして

KBC九州朝日放送に入社します。

浪人中はウェザーニューズのお天気キャスターを

努めたりと、自分にプラスになる事は積極的

活動していた事が素晴らしいですね!

KBC入社後は、持ち前の愛嬌あるキャラとルックスで

人気ものとなり、ニュース、バラエティ、リポーターと

幅広くアナウンサーとして経験します。

3年の契約後、九州のファンから絶大な人気だった事から

局側から残留を打診されましたが

「大好きなスーパー戦隊の役に立って死にたい」

「戦隊モノ、アニソン、コスプレ」に関わる仕事を

自分の天職にすると決めていた事が

退職理由だったと言います・・(´Д`;)

私の戦隊好きは、
子供の頃からささきいさおさんがとにかく大好きで大好きで、
大人になって渡辺宙明先生の音楽の素晴らしさに

感銘を受けて聴き漁ったところから始まっているから、
戦隊音楽に関わる皆様を尊敬してやまないのです。

仲間になりたい!
そしてたくさんの笑顔を咲かせていきたい!

そのためには、人の何倍も努力する。
未熟な私だから、何倍も。
先日、とある気持ちが奮い立つ経験をさせてもらって、
その中で、今だからこそ出来ることを教えてもらったから、
真っ直ぐに人生かけていくよ。

引用:http://ameblo.jp

戦隊LOVE!っぷりがハンパないですね・・(´Д`;)

こんなに可愛いのにギャップが激し過ぎです!

元アイドルのテレ東の紺野あさみアナ

アニメ大好きなTBSの宇垣美里アナ

ここまででは無かったと思います・・(;´∀`)

まあ、結果として現在その通りになって

いる訳ですからすごいと思います^^;

是非、宮島咲良さんの戦隊活動で

全国の皆さんの笑顔の「サクラ」を咲かして欲しいですね^^

宮島咲良さんのインスタ水着カップ画像や熱愛彼氏は次のページへ